2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

はるみ on ミラノ風リゾット: おしゃべりしながら作
玲子 on ミラノ風リゾット: わぁ!きれいな色に仕
はるみ on 浅草から船に乗って: ありがとうございます
SNOOPY on 浅草から船に乗って: 何年か前に乗ったこと
はるみ on ありがとうの10年: 資格の勉強に行ってい
foo on ありがとうの10年: ずいぶん久しぶりのコ
はるみ on がんすサンド: サンドイッチもいいで
はるみ on 今年最後の映画: SNOOPYさんから
ともこ on がんすサンド: 今度 買ってみます!
SNOOPY on 今年最後の映画: いい映画でしたね〜

アーカイブ

  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月

  • リンク

    2018年4月18日

    一ヶ月遅れ

    月日の経つのは早いですね。
    この写真を撮ったのはもう一ヶ月以上も前の事です。
    これからしばらく上野に通うことが増えそうなので、
    変わりゆく季節を感じてきたいと思っています。
    この時に参加した建物のツアー、説明を聞くと改めて感動することばかりでした。

    tohaku2018031.jpg

    tohaku2018032.jpg

    tohaku2018033.jpg

    tohaku2018034.jpg

    tohaku2018035.jpg

    tohaku2018036.jpg

    2018年4月12日

    結びの贈り物

    muzubi201803.jpgまだまだ上手じゃないけれど、
    親戚の集まりのプレゼントを、結びで飾ってみました。

    シンプルな花瓶とか、たとえペットボトルでも、
    ちょっと口に下げてもらうと、雰囲気が変わった花瓶になります。

    2018年4月10日

    幸せの作り方


    晴天の上野公園の朝。

    mizue1.jpg遠くから見ているとお掃除をされているのかな?と思いつつ近づいてみると、かわいい動物の絵が描かれています。

    パンダもたくさん踊っています。
    mizue2.jpgそして、聞こえてくるのは流暢な英語。
    傘の先にモップのようなものをつけて、
    サッ、クルクルっと先をうごかすだけでいきいきした絵があっという間に描かれています。
    観光客にリクエストを聞いて、すぐに描いちゃう!すごいです。

    mizue3.jpg水で描く絵はきっとすぐに消えてしまうのでしょうけれど、
    会話して描いてもらった人の心にはずっと残りますね。

    描いて喜んでもらって、描いてもらった人も嬉しくて、それを見た人も喜べる、
    大きなことではなくても、好きな事で人に喜んでもらえるって、
    損とか得とかなく、こういう行為の中に幸せはあるものですね。
    出会えて、嬉しい一日のスタートでした。

    2018年4月 2日

    2018年 3月に読んだ本

    「この世にたやすい仕事はない」  津村記久子
    「望むのは」  小谷田奈月
    「カソウスキの行方」  津村記久子
    「一汁一菜でよいという提案」  土井善晴
    「あしたの君へ」  柚月裕子
    「ランチブッフェ」  山田宗樹
    「幸福な日々があります」  朝倉かすみ
    「女の子よ銃を取れ」  雨宮まみ

    この間、夜仕事が終わって西武線に乗ったら、 ぐでたま電車でした。 gude1.jpg

    gude2.jpgラッピングだけじゃなくて、内装までも!
    「すわりたい!」と「もうちょい つめて・・」って言ってます(笑)


    2018年3月28日

    桜の折り紙

    origami-c.jpg

    今度、折り紙先生するかもしれないので、折り方を確認してます。
    桜の折り紙を使うとぐっと春らしいです。
    100均!素晴らしいですね(笑)

    2018年3月25日

    桜と夕陽2018

    sakura2018.jpg

    今年もここから桜を眺めました。

    2018年3月22日

    梅ひじきを作ってみました

    親戚から教えてもらって、その美味しさにびっくりして、
    九州フェアをやっていると買ってしまう「梅ひじき」。

    昨年、職場のみんなが漬けてくれた梅干し、
    水分が抜けてカリカリ梅っぽくなったものが残っていました。
    梅は赤くないけれど、小芽ひじきと梅と砂糖、酒、醤油、ゴマ、鰹節で、
    作ってみました「梅ひじき」!

    ume-furikake1.jpg梅は細かく切って、レンジで少し水分を飛ばしました。

    ume-furikake2.jpg

    ume-furikake3.jpgご飯をいっぱい食べちゃいそう。
    作ったことないものを作るのは、楽しいです!